モーニングノートをつけて一年‼️

モーニングノートをつけて1

結果的に閃きが多くなりました!

1年以上前からモーニングノートと言うのをつけています。朝起きてコーヒーを入れてコーヒーを飲みながらモーニングノートをつけるのが習慣になっています。

倫理法人会のモーニングセミナーに行く時は帰ってきてから書いています。

始めた頃には、A4で普通の文字の大きさで3ページぐらいは書いていましたが、2時間位かかりましたので結構ストレスになりました。

今はA4ノートに11ページ書いています。書けない日もありますがそれはそれでオッケーです。

ある程度柔軟的にやっていかないと続きません。それで1年と5ヶ月たっています。自分でもよく続いているなと思います。

この習慣はもう止められない状態です。何故かと言うとこのモーニングノートの目的は頭の中のものを全部吐き出すと言うものだからです。

ブレインダンプといいます。以前はマインドマップのように書いていた時もありました。

ただ考えながらやってしまうので続かなくなってしまいました。

今のノートの書き方は好きです。自分で頭に浮かんだことだけを書いています。なのでどんどんかけます。

今はだいたい30分から1時間位です。

書いているときは自分の中にいるもう1人の自分と話しているような感じです。内省と言うと思います。

いろいろ書きましたが、目的はあくまでも頭の中を全部出すと言うことです。だから朝だけでなく昼間にも書く時があります。

とにかく頭に浮かんだものを書くと言うことを大事にしています。

スマホだとたくさんの機能があるので気が散るケースが多いのです。ペンを持って文字を書くと集中しますから、それがまたいいのです。

これからはスマホの操作を速くすることも必要ですが、自分の考えを文字で書くと言うことはさらに大事になると思います。なぜならそうやっている人が少ないからです。

頭の中を頭の外に出すことは頭の中を空にすると言うことです。空にすると新しいものが入ってきます。

頭の中がすっきりします。閃きやすくなります。これからも頭がボケなくなるまでやっていこうと思っています。

カテゴリー: 言葉 パーマリンク