ユダヤ人の成功哲学「タルムード」金言集/石角完爾/集英社

ユダヤ人の成功哲学「タルムード」金言集/石角完爾/集英社

■読書メモ
・この世には人を傷つけるものが三つある。悩み・諍い(いさかい)・空の財布、三つのうち空の財布が最も人を傷つける
・惜しみなく与えれば、必ずそれは戻ってきます。
・土地は神のものという認識
・小さな儲けにとどめる
・豊さの次は必ず大貧困が襲って来る、しかし、貧困の次に豊さが来るとは限らない。
・良いことの次は必ず悪い事が起こる、抜け出せるのは準備をした人だけ。
・5つの心構え
1、適正・・・身の丈に合った報酬・生活を
2、自己規制・・・日々勉強を重ねよ
3、自己抑制・・・誘惑に負けないよう自分を抑えよ
4、自己管理・・・しっかり自分を管理せよ
5、正直・・・嘘をつかず、正直に生きよ
・「数えられるもの」に幸せは宿らない
・お金儲け、ビジネスはあくまで自助努力
・ユダヤ人は「お金儲け」に踊らされないからこそ、その緻密な計画性を適正な判断力で日本人をはるかに上回る経済手腕を発揮できるとも言える。
・少しの成果を積み重ねる
・舌の先に幸せがある。よく喋り、よく発言し、よく主張する
・何でも自分でやろうとすると危険がいっぱい

■参考図書
ユダヤ人の成功哲学「タルムード」金言集

■最近読んだ本
・独学大全
https://amzn.to/2Xx0aqg
・嫌われる勇気
https://amzn.to/3nJmxDH
・会社を辞めずに朝晩30分からはじめる起業
https://amzn.to/3tPEstn

・富のピラミッド
https://amzn.to/39gfwlt

カテゴリー: 成功, 格言, 経営, 経済, 習慣, 読書メモ, 起業 パーマリンク